公立中高一貫校をめざす方へのお役立ちサイトです。
ぜひご活用ください!

拝啓保護者様

PROFILEいっとく先生プロフィール

いっとく先生

むぎっ子広場は,2006年の開設当初から関与しており,2012年に一度降板しましたが,今回再登板することになりました。「拝啓保護者様」では,保護者の方から頂戴するご質問・ご相談にお答えする形で進めていきます。僭越ながら(と,一応謙遜したうえで),自信たっぷりに持論を展開いたします。
どんぐりスクール主宰 いっとく先生
ホームページ http://www.dongurikorokoro.com

[2020/10/31] 受験に必要なメンタルを獲得しよう


ご質問:
模試の結果が戻ってきますが、どれも結果が悪く、親子共々辛いです。逃げ出したいと思うときもありますが、どうすればよいでしょうか。

(Sさん・神奈川県在住)
※ 頂戴した原文のままを掲載していますが、ご質問の箇所のみを抜粋しました。なお、掲載に際しては事前に許可を頂いております。

お答え:
 受験(受検)で成功する人と、成功できない人。学力は当然ですが、メンタルのあり方にもこの両者を分ける要因が多く潜んでいると感じます。

 公立中高一貫校に合格した人を対象におこなったアンケートで、受験成功のために必要なことについて、メンタル面に限って抜き出すと、上位6位は次のようになっていました。

  1位 意欲と集中力を持続できる
  2位 つらくても逃げずに我慢できる
  3位 物事を前向きに考えられる
  4位 コンスタントに勉強を継続できる
  5位 まわりに流されず、自分を信じて貫ける
  6位 計画的に考え、実行できる

 このように見ていくと、頑張りを支える意欲と勉強に打ち込める集中力は、すべての原動力といえます。これに続くのが「つらくても逃げずに我慢できる」「物事を前向きに考えられる」で、我慢強い人やポジティブ思考の人が公立中高一貫校入試で成功する可能性が高いことがわかります。我慢しきれずに気持ちが折れたり、誘惑に負けたりしない強いメンタルが求められています。

 4~6位は、「コンスタントに勉強を継続できる」「まわりに流されず、自分を信じて貫ける」「計画的に考え、実行できる」となっており、共通しているのは周囲に振り回されず、入試本番まで自分のペースで着実に勉強を積み重ねていく姿勢です。

 多くは語りません。模試の結果が悪いとメンタルをやられます。ただし、逃げ出したいと思うのは、それだけ一生懸命受験に打ち込んでいる証拠です。努力しているから苦しく辛いのです。

 泣いても笑ってもあと少しで終わります。この受験を通して、志望校合格だけでなく強いメンタルも手に入れて頂くことを切に願います。


掲載日:2020年10月31日
次回の掲載は、2020年11月30日の予定です。

むぎっ子広場 運営事務局からのお知らせ
 いっとく先生へのご質問を随時受け付けています。お問い合わせより、「拝啓保護者様へのご質問」と必ず記載のうえお気軽にお送りください。お待ちしています。