公立中高一貫校をめざす方へのお役立ちサイトです。
ぜひご活用ください!

最新ニュース

[2019/03/01] むぎっ子クラブ(2019年度版)小学1~4年 ご案内

■『むぎっ子クラブ』(2019年度版)-はじめに-

 むぎっ子広場では,多くの方々からのご要望にお応えし,2019年度より小学1~4年生を対象に『むぎっ子クラブ』を開講いたします。

 公立中高一貫校対策において,低学年から取り組むべきことはそれほど多くありません。基礎・基本の学習は,私国立中学入試を目指す児童,地元公立中学への進学を考えている児童であっても変わりようがないからです。
 しかし,唯一「読解力と記述力の差」が公立中高一貫校入試の合否に圧倒的な影響を与えることがわかっています。

 算数や理科,社会は,高学年に進級後「突貫工事」で習得してもなんとかなるものですが,国語だけはそうはいかないのです。

 そこで,『むぎっ子クラブ』では,総合的な国語力の養成を掲げ,低学年から文章読解の要約問題に取り組んで頂きます。もちろん,『むぎっ子クラブ』でもむぎっ子広場の十八番とよべる添削を導入します。

 ぜひ,『むぎっ子クラブ』を通してトップレベルの読解力と記述力を身につけて頂ければと願っています。

 なお,本年度は試用期間と位置づけ,さまざまな取り組み・検討をおこなう所存です。専用ページは,2019年9月頃の開設を予定しております。


■『むぎっ子クラブ』-概要- 

●対象
 小学1年生,小学2年生,小学3年生,小学4年生

●内容
 2週間に1回,添削課題(文章読解[国語]の要約問題)に取り組んで頂きます。課題の提出に締め切りはございませんので,学校行事などのご都合に合わせてご提出頂けます。添削済み答案は,到着後1週間ほどで返却いたします。
 ※添削課題には,問題だけでなくヒントも書かれているため,国語が苦手な児童でも取り組んで頂けます。ただし,かなりハイレベルであることは付記させて頂きます。「『むぎっ子クラブ』に食らいついていこう!!」という意欲ある児童の受講をお待ちしております。

●教材一式
 受講の手引き,2週間に1回の添削課題(小冊子と解答用紙),むぎっ子クラブ通信(児童・保護者向け読み物)
 ※3か月分の教材をまとめて4月1日,7月1日,10月1日,1月1日に発送いたします。
 ※添削課題は,採用する文章の著作権に抵触するため,ウェブサイト上などに掲載・送信できません。何卒ご理解をお願い申し上げます。

●受講料
 前期(4~9月)・後期(10~3月) 各16,200円(税込,送料込)
 ※受講は6か月単位です。
 ※答案提出にかかる送料(1回 82円程度)は別途ご負担ください。


■『むぎっ子クラブ』お申し込み方法 

 公立中高一貫校専門情報サイト『むぎっ子広場』では,お申し込みに関する事務一切をどんぐりスクールオンラインショップに委託しております。『むぎっ子クラブ』のお申し込みはこちらからお願いします。