公立中高一貫校をめざす方へのお役立ちサイトです。
ぜひご活用ください!

Mr.ペンギンの取材ノート

PROFILEMr.ペンギンプロフィール

Mr.ペンギン

これまでに100か国を旅してきた元新聞記者。動物好きで,海外の動物園でボランティアをしていた経験も。とりわけペンギンが大好きで,いっしょに泳ぐため,はるばる南アフリカ共和国にまで行きました。公立中高一貫校の情報をたくさん集めて,みなさんにお伝えしていきます。

[2016/12/22] 現小学1年生から英語が入試に加わります

 中教審(中央教育審議会)は2016年12月21日,小学校・中学校・高校で2020年度から順次全面実施する次期学習指導要領の改定案を松野博一文部科学大臣に答申しました。2018年度から先行実施が始まりますが,全面実施は2020年度からです。
 小学5・6年は英語を教科と位置づけ,教科書を使った授業を週2コマおこない,成績を評価します。英語が成績の対象となる教科として位置づけられることにより,現小学1年の児童が小学校を卒業する2023年度入試分より,公立中高一貫校入試の適性検査問題に英語が含まれることが事実上決定しました。