公立中高一貫校をめざす方へのお役立ちサイトです。
ぜひご活用ください!

ライズの合格る答案

PROFILEライズプロフィール

R志学会ライズ

私たちライズは,10年前から総力を挙げて公立中高一貫校対策に取り組み,独自の公開模試も運営してきました。その模試の採点時に感じた,「こんなミスがもったいない」「この書き方だと減点になる」といった気づきを,このコラムでは具体例を出しながら紹介し,さらに対処法も伝授していきます。また,公立中高一貫校に在籍する中学・高校生の生の声なども先輩情報として随時紹介していきます。
ホームページ http://www.shigakukairise.jp

[2019/06/24] あなたの血液型は? おとめ座です! ハァ?


 今回は,これまでも何度も述べてきましたが,問われていることに忠実(じゅうじつ)に答えてほしいという点にふれたいと思います。なぜ,何度も口酸っぱく言うのか。それは,問われていることに忠実に答えていない答えがあまりにも多いからです。

 あなたの血液型は??と聞かれて,おとめ座です!!と答えたら,ハァ??ですよね。

 いまならまだ十分間に合います。小学校のテストや塾の模試だけでなく,日常生活でも問われていることに忠実に答える練習を重ね,合格を引き寄せましょう!!


■問題例1
 まさきさんのクラスでは,近くおこなわれる保護者授業参観日で,算数か国語のどちらの授業を見てもらいたいかのアンケートを取りました。どちらでもよい人は,算数と国語の両方に○をつけてもよいことにしました。結果は,次のようになりました。
 ・算数に○をつけた人 17人
 ・国語に○をつけた人 31人
 ・算数と国語に○をつけた人の中で,その両方に○をつけた人 9人
 ・どちらも○をつけなかった人 0人

問題 アンケート結果をもとにして,まさきさんのクラスの人数を答えなさい。また,その答えになった理由を,順序立てて説明しなさい。

●解答例
アンケート結果より,算数と国語に○をつけた人(どちらか一方,またはその両方)は,17+31=48(人)で,そのうち,両方に○をつけた人が9人いるので,48-9=39(人)より,まさきさんのクラスの人数は39人だとわかる。
答え 39人

●誤答例
17+31-9=39
答え 39人
※式を書いているだけで,順序立てて説明していません。この誤答が最も多く,公立中高一貫校入試では確実にバツになります。式だけを書けばよい問題は,そのように指示されています。それ以外は,式をもりこみながら,必ず文章で説明しましょう。

■問題例2
 地熱発電所を見学したまさきさんは,自然エネルギーを利用した発電方法を調べ,地熱発電以外にもいろいろあることがわかりました。その一つを取り上げて,何を利用した発電方法なのかと,その発電の欠点をそれぞれ書きなさい。

●解答例
・太陽光
 天気の悪い日や夜は太陽光が得られないので発電できない。
・風
 風速により発電量が変わる。
・水
 ダムの建設場所が限られる。

●誤答例
・地熱
 地下の熱で発電する。
※「地熱発電以外にもいろいろある・・・。その一つを取り上げて」と問われているので,地熱を解答にできません。また,欠点も書かれていません。
・太陽光パネル
※「パネル」を利用した発電方法ではありません。


 問題文をよく読み,何が問われているのか,または,何を答えればよいのかを知ることが,公立中高一貫校入試では最も大切です。好き勝手に答えてはダメです。ぜひ,そのことを忘れないでください。


掲載日:2019年6月24日
次回の掲載は,2019年7月22日の予定です。